2010年05月05日

悪魔がおる_ディスクトップフィギュア&MQOデータ

gaoru01.jpg


昨日、ふたばの方にもちょろっと投下した悪魔がおる。
こっちには載せないつもりだったけど、賑やかしに載せてしまおう。

DL : gaoru.zip

ふたばの方との違いは、mmViewer用のデータ以外に、元のメタセコデータと
MIKOTO用のボーンを入れたモデルが入っている。
あと黒がおるも追加。

gaoru02.jpg


↑MIKOTO用MQOデータの構造。

メタセコイア久々に使ったけれど、慣れていないからどうにもモデリングし辛くて、モデリングは3dsMAXでやって、マテリアルだけメタセコで入れなおす方法をとった。
3DS形式ならマテリアルの細かい設定以外は大体そのままメタセコに持っていけるようなので、メタセコ側で一回マテリアルを作って保存をしておけば、マテリアルの読み込みだけで行き来は問題なし。

gaoru03.jpg

↑MIKOTOの作業画面

MIKOTOはだいぶ前にちょろっと弄った程度だったけど、すんなり設定はできた。
細かい調整は難しいけど、ボックスで囲むだけでウエイトが設定できるので、ちょっとした調整も割と直感的にできる。
ただ、アンドゥができないっぽいので、アニメーションをつけようと思ったら若干苦労しそう。


お世話になったサイト
- mini mqo Viewer -(mmViewer)
http://hheaven.net/mmViewer/
CypherS TufT (MIKOTO)
http://ww5.et.tiki.ne.jp/~hoshi_k/cypher/
metaseq.net (Metasequoia)
http://www.metaseq.net/metaseq/
mmV customShader.reference (mmV解説)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/neoteny_design/mmv_cs_ref.html
umemori69 (MIKOTOチュートリアル)
http://umemori69.hp.infoseek.co.jp/
ラベル:3DCG キャラ
posted by 縦横 at 13:11| Comment(2) | mmViewer用 悪魔がおる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする