2010年10月12日

モンスター作成 その3

101012a.jpg

 スカルプト中。美術解剖図を参考にひたすらこねる。
 
 グループ分けが意外に便利。グループを分ける為にマスクで選択するのがちょっとやり辛いけれど、分けてしまえばクリック・ドラッグでパーツの表示・非表示が切り替えられるので、編集したい部分のみ表示させるのが簡単。MAXのポリゴン表示・非表示もこれくらい便利ならもっと使うのに。


101012c.jpg101012b.jpg

 現状はこんな感じ。
 ブラシはClay、Move、Inflatあたりをメインに、たまにStandard、Flattenって感じで使っているのだけれど、他の沢山あるブラシが何が出来るか解らないのでイマイチ手が出せない。あとアルファを使ったブラシも使っていないので、試しておかないと。
 
 体のデザイン、何か特徴的なパーツを付けないとちょっと寂しい気がする。体にも角だか棘だかを生やすか、岩っぽいのを鎧みたいに付けるか、、、どうするかな。
タグ:3DCG
posted by 縦横 at 20:47| Comment(0) | 赤ゴブリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。