2010年09月18日

女キャラ作成 その19

100918a.jpg

 フェイシャルリグの作成開始。
 何をどうしたら良いか解らなかったので、いろいろ調べた結果、下記サイトがとても参考になった。

Zで行こう!
(伸縮ボーンの作り方)
http://blog.livedoor.jp/take_z_ultima/archives/51629153.html
(上記伸縮ボーン作成時の注意点)
http://blog.livedoor.jp/take_z_ultima/archives/51628459.html

A Simple Bone Setup for Facial Animation (フェイシャルリグの作り方 サンプルファイル有り)
http://www.tysonibele.com/Main/Tutorials/Face/face.htm


 あとはYOUTUBEで動画を漁ってみたり等々。
 
100918b.jpg100918c.jpg


 口は始め、画像左の様なボーンの並びで作っていたのだけれど、ボーンの移動だけでなく回転も動きに入ってしまうせいでどうもうまく動かせなくて、結局右の、コントローラに向かって伸びるような方式に変えた。
 ただ、左はルックアットコンストレイントのアップノードにオブジェクトを設定して、それに回転かけることで唇の捲り上がりなんかも表現できるのだけれど、右の方法だとそれが出来ないので、そこはちょっと問題かも。

 他の部分も同じく、伸縮ボーンがコントローラに向かって伸びるような方式で、まぶたのみ伸縮しない回転だけのボーンにしてある。

100918d.jpg

 それと副次的だけれど、ルックアットコンストレイントのアップノードを設定するのを覚えたおかげで、首を傾ける動作をコントローラで操作できるようになった。
 
タグ:3DCG
posted by 縦横 at 07:44| Comment(0) | 女剣士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。