2010年07月16日

MAYAの勉強 その2

100715a.jpg

 1体完成。
 とりあえずMAYAでモデリングしてボーン入れるまでは出来るようになった。
 ただ、チュートリアルで説明されていない部分がいくつか解らないまま。特に頂点カラーが良くわからない。ペイント系のツールがにがてなので、カラーの適用ってやつを使ったのだけれど、頂点やポリゴンを選択して塗るのはカラーの適用でしかやれないのだろうか。なんだか使い勝手が悪い気がする。あと、塗った後の頂点カラーを調整する方法がわからない。がんばって頂点ペイントを使うべきか。
 
 テクスチャは今回、1枚16色制限に挑戦。減色は、Phoshopのはあまり良くないので、Padieっていうフリーソフトを使ってみた。割と使い勝手も減色具合も良い感じな気がする。
 一応減色のために、使う色等計画立てて描き始めたものの、思うように塗れなかったので途中から普通に描いてしまった。減色用のテクスチャはどうやって描いたらいいか、未だよく解らない。
 
 最終的に、254ポリゴン 128×128×2(4bit BMP)
100715d.jpg100715b.bmp100715c.bmp
タグ:3DCG
posted by 縦横 at 00:22| Comment(0) | ローポリ ちびキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。