2010年05月29日

mmViewer用キャラ作成_その9

100529a.jpg

 髪のテクスチャを描き込み。
 シェーディングの影をのせた時に、形状とテクスチャの房があってないせいか、どうにも汚かったので、乗算でかかる影を若干薄めに変更。後髪とお下げはテクスチャ自体が綺麗にできてないんだけど一旦放置。うなじはポリゴンでギザギザに。

100529b.jpg

 ボーンの修正も継続中。
 だいぶ緩和はできたんだけど、どうにも尻の下側が膨らみすぎてしまう。
 尻の方からがっつり変形させてしまえば綺麗に変形するんだろうけれど、下着や水着を足のアンカーに含めてしまうと、足について来過ぎてしまうので、下着のラインより下から足のアンカーを始めるしかないから、なかなかうまくいかない。
 結局のところ、ボーンとアンカーの調整では限界があったので、モデルの側を位置調整やらポリゴンの分割やらを調整して、多少改善させた。仕組みを理解せずに力技でやろうとしてるからダメなのかなぁとちょっと思ったり。でももう妥協。

 ↑の調整中、MIKOTOで動かした後、頂点がどう動いたか確認するのにメタセコ上でしかモデルを開けないのが都合が悪かったので、MQOのコンバータかインポータを探してたら、ちょうどいいMAXプラグインを発見。

 3DACEの部屋(LWS LWO MQO Import/Export)

 塩肉亭さんの方にもMAX用のインポータがあったけれど、MAX9用で使えず。


雑記:
 自宅の椅子が壊れた。享年5ヶ月。
 背もたれをとめるネジのプラスチック部分が砕けてしまって、常にリクライニングを倒しているような状態に。ネジの金属部分は健在なので、完全に外れるってことはないっぽいけど、もたれるとキーボードに手が届かん。安物はダメだ。
ラベル:3DCG mmViewer
posted by 縦横 at 03:46| Comment(0) | mmViewer用 アニメ調キャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。